動画編集ソフト[Shotcut]をインストールしました

動画編集

こんにちは!NIKETSUです。今回はPhotoshopなどの記事ではなく、動画編集ソフトShotcutという動画編集ソフトをダウンロードしたというお話です。

Shotcutとは

このソフトはオープンソース(誰でも無償で利用でき、自由にカスタマイズできること)でWindowsでもMacでも使えます。

なぜ動画編集ソフトを導入したのか

なぜぼくが動画編集ソフトを導入したかというと、このブログやInstagramTwitter以外にも動画で発信したかったからです。「文章」や「画像」だけでなく、「動画」ということですね。
ちなみにYouTube自体はチャンネルも作ってあり(放置気味ですけどw)これから徐々に、そしてあらたな動画編集ソフトでアップしようと思っています。
↓今までやっていたYouTubeチャンネル

https://www.youtube.com/channel/UC8UvdXoN5WrYtIygo6I22Cw

サンプルとして1つ動画を貼ります(^^)

なぜShotcutなのか

次になぜShotcutなのか?というと、平たく言うと無料で使えるからです。有料であればAdobe Premiere ProであるとかFilmora9等が出てきますが、いきなり有料ソフトはちょっと・・・と思いましたのでフリーで使えるソフトを探していたのです。
(いきなり高価な有料ソフトは正直怖いです(汗))

有料でも無料でもソフト自体はたくさんあるんですが、なかなかしっくりこなく、これだ!と思ってダウンロードしても使い方などを調べると僕のやろうとしていることとマッチしなかったり・・。

そこで行き着いたのがShotcutなのです!無料ながら高機能で、一通りの編集作業なら本ソフトで十分!らしいですw

実は今まで動画の編集をPhotoshopで行っていたんですが(Photoshopでも簡単な動画編集はできるのです)早送りの倍率が低いとか、おそらく書き出しにかかる時間も結構かかる、などの理由でちゃんと編集専用のソフトでやりたかったんですよね。

ちなみにShotcutを使っての初めての動画です↓

極めて基本的な機能しか使っていません。カットしてフェードを入れてBGMを入れてくらいでしょうか。始めてなのでよしとしましょう(笑)オープニングやエンディングも加えたいですね。
次回YouTubeにアップするときはサムネイルもちゃんと作りたいと思います(^_^)

まとめ

YouTubeではオリジナル画像の制作過程をアップしてましたが、それも再開したいと思います。このブログではShotcutの使い方や使ってみての感想を綴ろうと思いますので次回以降の記事でアップしたいですね♪

ちょっと短い記事ですが今日はこれで終わりたいと思います。
次回も見ていただけると嬉しいです(^_^)/

コメント

  1. […] Shotcutは前回の記事に簡単に詳細を書きましたが、無料ながら高機能でスペックにもやさしい動画編集ソフトです。 […]

タイトルとURLをコピーしました